プラーナと共にあらんことを!

ヨガティーチャーになって。進んだり、立ち止まったり。悩んだり、楽しんだり。

過保護に 大切に

こんにちは。ヨガインストラクターのkaoriです。

乳がんヨガ指導者養成講座】のレポート3回目です☺️

受講しに参りましたSUKHAさんが、当日の様子をブログで書いて頂いていますので、貼らせて頂きます。


リストラティブヨガ

乳がんヨガって何をするのか?
1番に優先する事は、セラピー。
副交感神経を優位にして、呼吸を深く、気持ち良く、スムーズに。
身体と心が 解れる事が大切。
なので、ポーズは その方に合わせたり、お話やシャバアーサナでも良いのです。

講習では『リストラティブヨガ』を学びました。
リストラティブとは『回復する』と言う意味があります。
テキストの画像を1部 抜粋しますと

ボルスター、マクラ、クッション、タオルを利用して身体の隙間を埋めて行きます。
整ったらアイピローやタオルを目の上に乗せたり、身体をブランケットでフワッと包みます。

リストラティブヨガは、私自身 ヨガスタジオのクラスで受けた事があります。
通常のクラスと決定的に違う事は

過保護にすること

タオルなどで身体の隙間を埋める、個々の身体に合わせる。
とても大切に…大切に。
実技で丁寧に身体を包んでもらって頂いた時に思いました。
(ああ。これ…術後に受けてたら泣いてたなぁ…。こんなに大切にしてもらえるなんて…嬉しいよなぁ)

その他のポーズ

リストラティブヨガの他に
椅子に座って行う『チェアヨガ』『壁を使うポーズ』『立位のポーズ』など学びました。

出来るところで無理しない事が重要。

また、ボルスター(背もたれクッション)の代わりに、タオルを使う方法も学びました。

参加された方に合わせてカスタマイズするのが大切。
受け止め、寄り添う気持ちが大切。

チェアヨガ

私はチェアヨガを中心に開催しようかと考えています。
椅子を使うと、無理なく、安全にポーズがとれるし、疲れたらお休みもできる。
終わって、お茶も飲める。

来年、動き始めます。
町田市エリア(川崎市横浜市
場所なども決めたら告知して行きます。
もし、気になる方がいらっしゃいましたら
お気軽に!☺️お問い合わせ下さいませ。
メール yuj.kaori.t@gmail.com


今日の姫ちゃん

www.instagram.com

犯人は・・・あなたですね!


ナマステ🙏

f:id:yujnya:20181030121703g:plain

 
 参加してます~(。v_v。)ペコ



にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村